メルカリでiPhone7Plusのジェットブラックを買ってみた

iPhone6から2年ぶりにスマホを購入しました。 さらに今回スマホの購入には、メルカリを使ってみました。

AppleStoreだとまだ1ヶ月以上も待つようだし、家電量販店やショップだと軒並み入荷待ちで、そもそも予約者にも渡っていない状態のようだったから。

今回のスマホは、ぜひSIMフリー版が欲しかったってのも大きいけど、総務省のおかげで、6sからはキャリアで買ったiPhoneも、半年経てばSIMロック解除ができるようになっている。

なので、どちらかと言うと今すぐに手に入れたかったからというのが大きいです。

なんせ、2年前に買ったはずのiPhone6は、モバイルバッテリーを常時つけておかないと、生きていけない体になっており、音声ボタンも死んでるし、動作も相当ひどいくらい遅くなってしまっているつらたん。

せっかくスマホで仕事ができるような時代になっているのに、仕事以前にSNSすらまともに出来ないくらいの端末に成り下がっている‥こんな状況を打破したくて、年末中に手に入れたかったんです。

きっと冬のボーナスやXmasとこれからますます消費が活発になっていくと思うので、今買わないとそれこそ年明けになってしまうのではないか?とも思いました。

ここからは、ノーマルサイズからPlusに移行しての感想と、新色ジェットブラックの感想を書いてみます。

Plusはやっぱめちゃくちゃ捗る

触ってみて思うのは、当たり前だがやっぱ 画面が大きいと見やすいし色々と捗る! ということ。

若干重いし、最初は勿論違和感しかないのだけど、数日も使えばとてもしっくり来るようになった。

ふと6を持つと、6を買った時にふと5を触ったあの感覚と同じようなものを感じる。

え、こんな小さかったっけ?と。慣れは恐い。

まだ防水やApplePayの威力は感じていない(PASMOはよ)ので割愛するけど、僕的には物理ボタンじゃなくなったホームボタンが結構お気に入り。

以前のボタンよりもこっちのほうが好きかもしれない。擬似的なフィードバックが心地よい。

更に、バイブレーションもリズミカルで以前より手触りもよくなったなぁと。

そして、指紋センサーの挙動が速すぎてビビる。

iPhone6のときは、あー今認証してるねぇ、と認証に1テンポ待たされていたんです。

しかし7からは、え、本当に認証してるの?!ってくらい一瞬。認証なしの挙動とほぼ同じ速さなので、ストレスが全くなくなりました。

ポートレートモードすげー

極め付きは、iOS10.1から搭載されたカメラアプリのポートレートモード。

7Plusはデュアルレンズカメラを搭載し、一眼レフのように背景をぼやかすことができるようになりました。

これは以下の写真を見てもらえば一目瞭然です。

左がノーマルで、右がポートレートモード。

加工アプリなどは一切使っておらず、デフォルトのカメラアプリで撮ったままのやつです。

境界線にまだ違和感を覚えるけれど、SNS用にささっと物取りするくらいでは十分過ぎる出来栄えだなぁと。

普段使いにRX100m3を持ち歩いているけど、Plusのおかげで出番が減りそうです。

この機能はとてもパワフルだと思うので、これだけでもPlusにするのをオススメしたいですね。

Kindle端末が疎遠になった

Kindleアプリの使い勝手の良さも挙げておきたい。

僕は紙の本もKindleも半々くらいの割合で使い分けているので、わりとKindle端末のヘビーユーザーです。

電池の持ちも恐ろしくいいし、やっぱり何冊も持ち歩けるのは便利ですもんね。

しかしそれがPlusを買ったことで、スマホのアプリからKindleをみることが増加しました。

スマホの容量が増え、バッテリーの持ちが良くなり、画面サイズが大きくなったので、もはやスマホで必要十分になってしまいました。

Kindleは自分でハイライトを引けるのが便利だけど、このUXはKindle端末なんかよりもスマホの方が圧倒的に使いやすいんですよ。

新色ジェットブラックを買ってみて

ここからはジェットブラックを買ってみての感想です。

もうね、本当にかっこいいし美しい。このカラーはとても気に入りました。

AppleCareに入会はさすがにするつもりですが、僕は基本的に画面フィルムもつけないし、ケースをつけない派の人間です。

もうiPhone5あたりからずっとこういう使い方をしていまして。

ジェットブラックに至ってもこのスタンスは変わらないかなぁと。

せっかくジェットブラックを買ったんだから、この漆黒のボディの美しさを堪能したいし、フィルム貼って、画面に段差を作ってしまうのは本当にもったいないとも思うんです。

それくらい見た目の美しさに惚れています。

ブラックもかっこいいけど、僕は断然ジェットブラックをおすすめしたい

そもそもブラック(マット)ではなくジェットブラックを買ったのは2つ理由があります。

1点目は、新色でかっこよく、人気もありそうだったから。

単純に、この光沢のあるブラックが自分好みだったから。他の色に比べて原価も割高という噂もあり、新色ということもあって品薄状態が続いているっぽいですね。

2点目は、端末の表面がサラサラしていないから。

これは裏を返せば指紋がつきやすいこということですね。

現に巷では、指紋が沢山ついて大変だという口コミもよく聞きます。しかしありがたいことに僕は乾燥肌なんですw

ブラックだと表面がサラサラしているので、乾燥肌の僕にとっては、片手でプラスを持つのはとてもじゃないけど危なっかしい。

ツルッといってしまうはずw

しかし、ジェットブラックはサラサラしておらず、どちらかというとヌルヌルしている

ので、グリップ力がめちゃくちゃ増すんです。

Plusにまだ慣れてない僕にとって、ジェットブラックのグリップ力はかなりの決め手でした。

以上、記念に感想を書いてみたわけだけど、7Plusめちゃ良いし、ジェットブラックもおすすめだし、新品未開封をほぼAppleStoreと同額で買えたメルカリすげーってエントリ でした。

P.S. 現在、格安SIM選びで格闘してるので、落ち着いたらそれについても書いてみようかな。